サイトマップ 

綿布団 打ち直し (仕立て直し)

綿布団打ち直し(仕立て直し)サービスをご提供しています。 他店でお買い上げのお布団でも、喜んでお受けいたします。

綿の感触が大好きだという綿布団の根強いファンの方も結構いらっしゃいます。
半ざむでは、熟練の職人が真心こめてお仕立て直しいたします。

打ち直しとは、長い間使って硬くなったお布団の綿を機械でほぐし、ふっくらと甦らせる、お布団の再生方法です。

綿布団の打直しは、掛け布団は5年に一度。 敷き布団は3年に一度が目安です。

えり元の汗ジミ

潰れてしまったお布団

古くなった綿布団は、ペッタンコになって空気を含むことが出来なくなり、保温力や湿気の放湿性が衰え、しかも衛生的にも問題です。

スカスカ片寄り

新品のようにふっくらと仕上げます

パワーのなくなった綿をほぐして空気を含ませ、ダニやホコリなどを取り除いてふわふわにリフレッシュします。

綿布団 打直し工程

潰れてしまったお布団 古い布団をお預かり 側生地を取り外します。
綿布団を、半ざむへお持ち頂くか、お電話頂ければエリア内であればご自宅に引き取りに伺います。
お持ち頂く場合でも、まずは、お電話ください。
フリーダイヤル:0120-8036-07
↓
古綿を開綿
お客様のネーム別にゴミ・ダニなどを除去します。
↓
そ綿(カード)櫛でとかすように綿の繊維を揃え、とても薄いシート状にします。それを何層にも重ね、カサ高のある綿にします。
↓
130度の温度で熱風乾燥 熱風に綿を通して湿気もなくふわっとさせます。
↓
きれいになった綿をプレス ゴミもダニもいない、ふっくら生まれ変わった綿が出てきます。
↓
一枚一枚個別管理 打直しされた綿を個別管理。
↓
職人仕立て 布団作り専門の職人が一枚一枚丁寧に仕上げます。
↓
ふっくらと完成です!!
綿布団打直しのご予約はコチラ
フリーダイヤル 0120-8036-07

打ち直しの出張サービスの対応エリアは、以下に限らせていただきます。
川崎市 (麻生区 高津区 多摩区 宮前区)